LogiComp-WMSの活用例

倉庫業務の課題解決を実現するLogiComp-WMSの効果的な活用例を紹介します。

現場の状況をリアルタイムかつ直観的に把握可能な「見える化機能」

見える化機能
  • 刻々と変化する設備の稼働状況や設備の処理能力、作業状況の状況把握が可能に

  • グラフィックに表示されることで、問題点への気付きが容易に

計画と実績との差異、作業ステータスの把握が可能な「庫内作業進捗状況確認機能」

進捗状況確認機能
  • 当日の入荷伝票および出荷伝票の件数、明細件数、商品の総数に対して進捗状況の確認が容易に

  • 各作業の進捗状況に合わせて最適な人員を配置が可能に

在庫配置が適切かの分析が可能な「ABCランク適正率分析機能」

ABCランク適正率分析機能
  • 不適切な在庫保管状態を確認する事で、効率的な在庫移動が可能に

  • 定期的に保管場所を見直すことにより、ピッキングでの作業の効率化が可能に

無料相談申し込み

自動車製造の分野はもちろん、アパレルや医療・文具・コンビニエンスストアなどの様々な業界で利用されるシステムのコンサルティングからソリューションまでを一貫して構築する豊田自動織機ITソリューションズが、お客様のお困りごとの解決にお応えします。

Read more